読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shioema手帳 ~妊娠・出産・育児の体験談やおすすめ絵本のご紹介~

目標100記事。自身の体験を中心に子育てに関する情報を発信します。関東在住。現在4歳女児・0歳男児の母。

【ドラマ】『スーパーサラリーマン左江内氏』にて賀来賢人がスゴかった【感想】

げいのうじん ドラマ テレビ

こんにちは。Shioemaです。

皆さん、ドラマはお好きですか?

私は基本的にNHKの朝の連続テレビ小説大河ドラマ以外はあまり見ません。

 

たまたまTVがついていてダラダラ最後まで見てしまう・・・という事がよくあります。

 

で、昨日もたまたま見てしまったのがこちらのドラマ。

www.ntv.co.jp

 

土曜ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』第一話

 

原作は藤子・F・不二雄先生の漫画です。

中年スーパーマン左江内氏 (てんとう虫コミックススペシャル)

見るからにさえない・・・。中年男性が主人公となっているマンガですね。

 

それが実写化されるとこうなります↓↓

 

 


エンディングダンス、フルでお見せしちゃいます!「スーパーサラリーマン左江内氏」1月21日土曜よる9時第2話放送!

 

 

第一話あらすじ

左江内(堤真一は、藤子建設営業3課の係長。彼は責任を取るのが大の苦手で、部下にあきれられる始末。家庭では妻の円子(小泉今日子に逆らえず、二人の子供・はね子(島崎遥香もや夫(横山歩)にも舐められていた。

01

ある日、左江内は、見知らぬ老人(笹野高史から「スーパーヒーローにならないか?」と声を掛けられる。意味の分からない呼びかけを無視しようとする左江内に、つきまとう老人。まもなく、彼は空を飛んで去っていく。「ええええ!? ウソでしょー!」それを見た左江内は驚愕。老人は翌日も左江内の前に現れ「サラリーマンのついでにスーパーヒーロー、名付けてスーパーサラリーマン!」と、しつこく勧めてくる。
そんな中、左江内は円子から「はね子がお弁当忘れたから届けてくれない?」と言われる。しかし、大事な会議が30分後に迫り、とても家に戻ってはね子の学校まで弁当を届ける時間などない。とはいえ、円子の頼みを無視できない。板挟みになった左江内は、遂に老人からスーパースーツを借りることに。

 

以降はこちらを↓

http://www.ntv.co.jp/saenai/story/01.html

 

予備知識ほぼなしで見たドラマでしたがかなり面白く、声出して笑いました。

 

ちなみに、脚本・演出は福田 雄一氏で、『勇者ヨシヒコシリーズ』や『

HK/変態仮面』、『俺はまだ本気出してないだけ』などを手掛けている方です。

 

豪華キャストの中でひときわ輝く賀来賢人

さえないサラリーマンの主人公、左江内を堤真一、亭主を尻に敷く鬼嫁円子を小泉今日子が演じています。この二人のやり取りのテンポが絶妙でホントの夫婦のようです。

 

初見では、左江内のだめっぷりに皆がひっかきまわされるお話なのかと思いきや・・・

左江内がかなりマトモで、むしろ回りがヘンだという事に気づかされました。

 

なかでも、左江内の部下、池杉(イケスギ)がなんかもうすごかった(笑)

演じていたのはこちら。

 

 

 

賀来賢人(Kaku Kento)

http://img.amuse.co.jp/artistfile/000056/profile/photo_01.jpg

http://artist.amuse.co.jp/artist/kaku_kento/

 

若手俳優の一人で大女優、賀来千香子さんの甥でもある賀来賢人さん。

昨年に女優の榮倉奈々さんと結婚したことで話題になりました。

 

私は、朝ドラ『花子とアン』における、真面目でたくましい軍人のお兄ちゃんのイメージが強くありました。その後も、たまたま見た『Nのために』でも割とシリアスな役を演じていたので、渋い系の俳優さんという印象です。

 

 

が、

 

 

 

一日でそのイメージは変わりました。

 

 

 

白目向いたり、

奇声発したり、

すんげぇ悪い顔したり

カクカク動いたり(賀来だけにね)。

 

 

www.instagram.com

もうなんかヤバかったです。

 

 

最初、若干ひきました。

 

あれ、この子そんな子だったっけ???!!!みたいな。

すっごい真面目な子が無理して周りに合わせてる的な感じが。

 

でも、しばらく見てると、めっちゃはまる。

無理して演じてるんじゃなくてすんごい楽しそう!動きの切れ味よく藤井隆的なオーラ出てました!コントとか普通にできそう。

 

すーっかり、イケスギにはまってる、わたしがおります。

 

私の中でのクールなイメージからのギャップがすさまじく、一気にファンになりました。

 

 

モチロンほかにも、笑えるポイントはたくさんあり、ツッコミ要素満載なドラマです。

 

( 追記 )

いや~このドラマすっごいくだらないですが、やっぱり見てしまいますね。

土曜日の夜にかなり笑わせてくれるエンタメドラマです。

 

やっぱり、イケスギ、ウィケスギ。。。がやばい笑。

もうね、イケスギ出てきたら内容とか他の人の演技が入ってこない。

 

基本、白目&寄り目&奇声。これがスタンダードですから。

 

でも、エンディングのダンスはカッコよくてギャップがありますね。

そこも賀来賢人さんの魅力だと思います。

 

連続ドラマが終わってしまっても、特番とか、続編やってくれないかなぁ~。

かなり期待しています。

 

【過去記事はこちら】

momnote.hatenablog.com

momnote.hatenablog.com

momnote.hatenablog.com