読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shioema手帳 ~妊娠・出産・育児の体験談やおすすめ絵本のご紹介~

目標100記事。自身の体験を中心に子育てに関する情報を発信します。関東在住。現在4歳女児・0歳男児の母。

【絵本】お正月におすすめ『十二支のしんねんかい』干支も覚えられます♪

絵本(3歳) 絵本(4歳~) 読書記録 図書館 絵本

ちょっと気が早いけれど。お正月にピッタリの絵本をご紹介♪

干支をテーマにした『十二支のしんねんかい』

十二支のしんねんかい

【こぐま社公式HPより引用】

元日に、十二支の動物たちが新年会へ。おせちでお祝いの前に、まずは語呂のよい言葉にのせてそれぞれをご紹介します。最後はそろって金屏風の前でごあいさつ。伝統的な動物たちのイメージを楽しい切り絵で届けます。

 

http://www.kogumasha.co.jp/product/317/

 

十二支というと、大昔から受け継がれているもので、やや小難しい印象があります。実際私も、由来や意味は良く知らない・・・(汗)

こちらを読み聞かせた当時、娘は3歳まえ。干支について全く知識ゼロ。

 

 

一体どんな反応するかな~?と思って読んでみました。

 

 

 

たくさんの動物が出てくる。

→なんかたのしそう

コロコロ十二支おてだま 刺繍

(イメージです)

 

文章のリズムが軽快。

→なんかたのしそう

 

絵が可愛い。

→なんかたのしそう

十二支のしんねんかい

 

結論:

 

 

 

たのしい絵本

 

 

 

あくまでも、推測ですが。

 

干支という概念?知識がなくても、絵本自体が楽しいから喜んでおりました。

ほぼ毎晩読んでいましたね。

 

干支を覚えて言えるようになりました

読み聞かせの度に、表紙を見せて「ね~うしとらうーたつみー」と指さしながら読んでいると、

十二支のしんねんかい

4回目くらいから自分で言えるようになりました。

 

 

「うちの子って天才!?」と親ばかが炸裂していましたね。

まぁ、ぶっちゃけると、その後半年間ぐらい放っておいたら忘れていましたが・・・。

 

 

ついでに、「お母さんはねずみ年」「おじいちゃんは辰年」と、指をさしながら教えていくと、これまたすぐにインプットしていくんです。家族やお友達など7~8名分は言えるようになりました。

もちろん、うちの子が天才であることも一つの理由(親ばか二回目)ですが。

 

苦も無く楽しく覚えられるというのは、この本の素晴らしさではないでしょうか。

 

この作品の挿絵は一つ一つの動物が特徴的に書き分けられ、頭にイメージが定着しやすいんですね。なので、家族の名前と動物を結び付けて覚えやすいんだと思います。

 

では、そんな素晴らしい絵を描かれたのはどなたなのでしょうか???

 

それはこの方なのです。

あなたも見たことがあるハズ!柳原良平氏の作品

絵を担当したのは柳原良平氏です。

他にも↓こんな本を出版されています。

 

やさいだいすき

かお かお どんなかお

 

なんだかどこかで見たようなタッチだと思いませんか???

 

 

 

 

 

そうなんです。

 

Ryohei Yanagihara

サントリー ウイスキー トリス<エクストラ> 2700ml

トリスウイスキーのキャラクターデザインを担当された方なんですね。美大を卒業後、サントリーに入社しています。長く広告デザインのお仕事をされていたようで、ご経歴などは公式HPから見ることができます。

柳原良平公式サイト

 

 

季節の本選びは図書館がおすすめ。

『十二支のしんねんかい』は、足しげく通っている図書館の児童コーナーで発見しました。ちょうど冬の時期で、”お正月特集”においてあったものです。

親のヘンなこだわりかもしれませんが、絵本を読むときは、この季節に合っているかどうか?つい考えてしまいます。

冬と言えばクリスマス、お正月、雪、おもちなど。

こうした季節の絵本を知りたいときは図書館に行くと良いです。

今だったら、クリスマスやお正月に関する絵本が特集されたりしますね。

例えば、通常の本棚には並ばない閉架図書も並んでいることがあります。新しい絵本との出会えるチャンスです。

ちょうど、冬休みに差し掛かります。

外遊びもしづらい季節ですから、絵本との出会いを楽しみにお出かけしてみてはいかがですか?

 

読み聞かせノートしより

f:id:mothersnote:20161221011203j:image

 

 

 【Amazon

十二支のしんねんかい

十二支のしんねんかい

 

 【楽天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

十二支のしんねんかい [ みきつきみ ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2016/12/21時点)