読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shioema手帳 ~妊娠・出産・育児の体験談やおすすめ絵本のご紹介~

目標100記事。自身の体験を中心に子育てに関する情報を発信します。関東在住。現在4歳女児・0歳男児の母。

上半期の懸賞当選金額は実質14,900円でした。

懸賞生活 体験談 節約

f:id:mothersnote:20160710160935j:plain

子どもは郵便ポストに投函するという行為が好き。手紙を出しに行こうというと大喜びでついてくる。娘が手紙を出すのが好きということを知って、祖父母が年賀状の残りなどをくれるようになり、はがきがたくさんたまっていた。そんなこともあって、いろんな懸賞に応募するようになった。
 
上半期で当選したのは4件。ただしうち2件は本当に当選したのかどうか(全員当たってるのでは?)疑わしい。

1.自動車オプション割引券/100,000円相当

某メーカーの自動車が1名様にあたる!ということで応募した。
もちろん、当たるとは到底思っていないのだが・・・。
しばらくして”当選しました”の通知が!
胸がバックバクしたね。
妊娠検査薬で陽性が出たときと同じ脈拍を感じたよ。。
で、よく見ると、同メーカーの車の購入を条件に、オプションを100,000円割り引くというものでした。
うん、車買えないし辞退しました。ちーん。
 

2.近所のケーキ屋のお試し券/900円相当

近所のスイーツカフェがリニューアルオープンするので改装前に実施されていたアンケートに応募。
何気なく答えるとしばらくして当選の通知が!
わーいわーい!と喜んだが、これって結構みんな当たってるんじゃないの??と疑ってみたり。
ケーキを食べに一人で来るわけないだろうから、お店にとっては客寄せ&宣伝なのかもしれない。
でも、タダなんだし良いよね。
メニューと照らし合わせてみると、大体900円相当。
 

3.ショー観劇ペアチケット/10000円相当

とあるサービスの資料請求をした人限定で、有名なショーの観劇チケット応募はがきがもらえた。
するとまさかの当選
これはマジでうれしかった。期待してなかっから余計にうれしい。
ちなみに私は観劇なんという高尚な趣味はありませぬ。
でも、一度は行ってみたいなぁ、、と懸賞に夢を託したまで。
まさか当たるなんて!
秋の開催なので今から待ち遠しいっ!
 

4.ロープウェーペアチケット/4000円相当

ローカル新聞の巻末にあるクイズに答えてプレゼントが当たる企画に応募。
ちなみに、WEBからも応募できるけれど、わざわざはがきで出した
プレゼントは複数あったのだけれど、私はこうした場合、できる限りモノよりレジャーに応募することにしている。
家計が苦しいと、真っ先に削るのはレジャー代。
ただでさえ、遠出はしない方なので。
当選でもすれば、「じゃあ行こうか!」となる。やっぱり子どもに喜んでもらいたいしね。
ちなみに、なんでロープウェーかっていうと、ETVの”いないいないばぁ”でゆきちゃん&ゆうなちゃん&わんわんがロープウェーに乗っていて、娘がめっちゃ食いついた。これに乗りたい!いつ乗れるの?としつこい(笑)
だから、当選したチケット(ロープウェーの写真付き)を見たときの目の輝きったら!少女漫画のようでした。けれど、日帰りでは難しい距離なのでお盆あたりになりそうかな。もう少し、がまんしてもらうことに・・・。
 
 

私の懸賞についての考え方

目についたものは割と応募するようにしてる。が、全く不要なもの(興味のない書籍等)や1000円以下で買えそうなものは応募しない。
先述したけれど、複数の中からどれか一つ選ぶタイプの企画の場合は、レジャーを選ぶ。ものは買おうと思えば買えるし。でも旅行や遠出は、きっかけがないと行かない。当選確率は減るけれど、どうせなら夢のあるものにかけてもいいじゃない!
 
そんなわけで、応募するのは1か月に1~3回程度でしょうか。全国規模で募集されているものは、当選確率が低いのであまり応募しない。今までさんざん応募したけれど当たったことがないし・・・。
地域のフリーペーパーや読者が少なそうな雑誌がねらい目かなと思っています。
 

まとめ

というわけで、上半期の懸賞応募について、当選金額は約114,900円(実際には14,900円)でございました。これ以外に、応募したけど多分外れているというのが5件ほど(某パンと某冷凍食品の応募企画)。費やしたはがきや切手代は1000円未満。まぁまぁ確率いいじゃん?!
 
懸賞って宝くじより確率が高いし、博打よりリスクが低く健全な楽しみではないですか。
 
あとは・・・
子ども番組の観覧や、地元のお祭りのクイズ企画、新聞のクロスワードパズルなどに応募中。懸賞の場合、外れてもリスクがないのが良い。
 
ちなみに過去には楽天の懸賞にはまっていました。大体3時間くらいかけて、できる限り応募しまくると1件くらいは当たってくれるもの。
 
また、当選したらご報告します。