読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shioema手帳 ~妊娠・出産・育児の体験談やおすすめ絵本のご紹介~

目標100記事。自身の体験を中心に子育てに関する情報を発信します。関東在住。現在4歳女児・0歳男児の母。

梅雨におすすめの絵本『ゆかいなかえる』

絵本 季節

ロンドン生まれの女性、ジュリエットモープス氏による人気の絵本です。

「生き物たちの動くフォームが何よりの絵の教師という言葉を残しており、この作品においても、生き生きとした躍動感あるかえるたちがたくさん登場します。

皆さんのおうちの近くにはカエルはいますか?

小さい子どもは、カエルが大好きです。うちの子どももぴょんぴょん跳ねるかえるをよく追いかけています。私自身、かえるは苦手なのですが・・・。 あのかえるたちは、どんな風に暮らしているのだろう?考えてみたことはありますか? もしかしたら、この本にある様に、かたつむりを隠して遊んだり、鷺から身を守ろうとハスの葉の下にもぐったり、しているのかな、なんて想像してもらいたいですね。 
子どもが生き物のの暮らしに興味を持つにも良い本だと思います。
 
ゆかいなかえる(世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本) 単行本
1964/7/15 福音館書店
ジュリエット・キープス (著, イラスト)
いしい ももこ (翻訳)
 
対象年齢 3歳~
 
 

【送料無料】【パパ大豆】【幼児英語】 【英語教材】ママきいてきいてプレEnglish! はじめてのえいご読み聞かせセット【絵本】【DVD】【smtb-TK】【RCP】
価格:5400円(税込、送料無料)